大学生

大学生が1・2年次に必修語学の単位を絶対に落としてはいけない理由3つ

迷えるこひつじちゃん
迷えるこひつじちゃん
大学の必修科目で語学があるんだけど…やばい、落としそう…

 

こんな声が聞こえてくる時期になってきましたが、大学生の皆さん、いかがお過ごしでしょうか?

サークル、バイトに友達とのおでかけ、彼氏彼女とのデートなどで大忙しで、「必修語学のことなんて忘れてた…」という方もいそうですね。

「でも、ワンチャンどうにかなるでしょ」

「2年次・3年次があるし」

今回は、こんなふうに思っている方に大学生が1・2年次に必修語学の単位を絶対に落とすとまずい理由3つを伝えたいと思います。

えむ
えむ
わたしは大学1・2年次に語学の単位をすべて落としていた元ダメダメ大学生です(現在大学3年次在籍、必修語学履修中)

 

わたしのダメダメな経験をもとに、実際に必修語学の単位を落としまくって3年次にとろうとすると起きる悲劇を教えて差し上げましょう…

 

迷えるこひつじちゃん
迷えるこひつじちゃん
なんかもうすでに怖い…!!

 

必修語学を落とすと待っている悲劇1:みんなが就活を始める中自分は語学の勉強

えむ
えむ
今、わたしの身に起きていることです…

3年生になって周りは就活教員採用試験公務員試験に向けてエンジンをかけだしてきている中、わたしは来週のフランス語のテスト勉強に必死で業界研究や自己分析にまとまって時間をとれていません。

1年生のころの自分をひっぱたきたいくらい後悔しています。特にわたしの場合教員養成課程も履修しているので大忙し。「フランス語の授業さえなければなぁ」と毎日思っています。

他の授業の履修に比べて、語学の授業はしっかりと出席して、文法を理解して、単語を覚えていかないと普通に単位を落としますし、卒業要件に含まれていることもあります。

前日の夜にレポートを書き上げて提出すれば何とか単位がもらえるような科目とは違って、少なくとも1・2週間前からコツコツ勉強をしておく必要があるのが語学の科目。

これを読んでいるあなたは、絶対に1・2年のうちにちゃんと勉強して単位を取っておきましょうね!!

えむ
えむ
来年の自分のために今は歯を食いしばって頑張ろう!!!

必修語学を落とすと待っている悲劇2:後輩と同じ授業を受ける屈辱

必修語学を落としてしまったら、来年同じものを取らなきゃいけないわけですが、クラスメイトはみんな取り終えているものなので、必然的に新しいクラスメイトは後輩となるわけです。

わたしの場合、サークルなどで後輩と交流する機会がなかったため知り合いの後輩に合って気まずい思いをするということは幸いなかったのですが、もし後輩と一緒に再履修なんてなっていたら、先輩として恥ずかしいですよね…。

また、先生によっては意地悪にも再履修の理由をみんなの前できいたりしてくる人もいたようです。再履修するときには、周りの友達に打ち明けて「意地悪ではない先生」の授業をとるようにするのがおすすめです。

また、授業によってはグループワークやペア学習が多いものもあります。「後輩と一緒にグループワークをするなんて、プライドが許さない!」という人はそのような授業は取らず、一斉講義型の授業をとることをおすすめします。

語学の授業としてはグループワークやペアワークがあったほうが身につくのかもしれませんが、この際そんなことを気にせずプライド第一でもいいと思います。

えむ
えむ
まぁ、再履修にならないのがプライドを保つための一番の方法ですが…

必修語学を落とすと待っている悲劇3:他に取れる授業が制限される

これは断言できます。語学が再履修になると、その時間に周りがとっている授業と同じものが取れない。ほかの時間に履修して帳尻を合わせられるならよいのですが、教職課程履修者などは上限いっぱいまで履修してしまうこともあります。

(理系もそうかもしれませんが、自分が教職履修者で教職課程のことしかわからないのであしからず)

そうなってしまうと、4年次に回さなければならない科目が出てきてしまったりします。

就活や教員採用試験の対策に時間を充てなければいけないのに、まだ単位のことを気にしなければならない4年次なんて嫌ですよね。

4年次に楽をするためにも、取れる単位は早いうちにとるべきです。

えむ
えむ
1・2年次は単位を稼ぐ絶好のチャンス!

逆に言えば、1・2年次に楽をして3・4年次で詰め込もうなんて、リスクが高すぎます。落としてら最後、留年とかもあり得ますからね…。

絶対に早いうちに苦労して単位を取っておくことをおすすめします!

まとめ:大学生は絶対に必修語学の単位を落とすな!!

いかがでしたか?1・2年次で語学の必修を落としてはいけない理由が分かったと思います。

「これからテストだけど、やる気でないし落としそう…」と思ってこの記事を読んでくれたあなたは、今からでもとにかく授業にまじめに出て、少しでも理解して、単語を詰め込んで、試験に臨みましょう。

「単位落としちゃった…来年どうなるうだろう」と思ってこの記事を読んでくれたあなた、あなたの仲間はここにいますよ。次回は絶対に何が何でも単位をもぎ取りましょうね。

というわけで、大学生の皆さん!まじめに勉強頑張って、最低でも必修語学はしっかり単位を取っておきましょう!

えむ
えむ
勉強頑張れ!

 

以上、えむでした!

ABOUT ME
えむ
ブログ「放課後カレッジ」運営者のえむです。 おっちょこちょいで忘れっぽくドジなわたしは人よりたくさん失敗して、人生の教訓を得てきました。 そんなわたしが学校では教えてくれない、でも人生に役立つ知識や経験談をシェアすることがこのブログ運営の目的です。 Twitterもやっていますのでよろしければフォローよろしくお願いします。