バイト

【バイト辞めたい】辞めてもいいんだよ。円満にやめる方法4つも紹介

こんにちは、えむです!

迷えるこひつじちゃん
迷えるこひつじちゃん
バイト辞めようか迷ってる…

 

迷えるこひつじちゃん
迷えるこひつじちゃん
バイト辞めたいけど、勇気が出ない…

 

今回はそんなあなたに向けて、「バイトを円満にやめる方法」をお届けします!

バイトを辞めようか迷っているあなたへ

バイトを辞めようか迷っているあなた。悩みますよね、当たり前です。わたしもいろいろなバイトを体験してきましたが、バイトを辞めると決断してそれを伝えるのにはとても勇気がいりました。

また、バイトを辞めることを考えるようになった理由も人それぞれではないかと思います。

卒業や引っ越しのための退職なら比較的言いやすいかと思いますが、「なんとなく合わない」「もっと自分の将来に生かせるようなバイトをしてみたい」と思って今のバイトを辞めようと考えている方もいるのではないでしょうか。

特に、「職場の人にパワハラをされている」のが原因で辞めることを考えているのであればすぐにやめましょう。

▼パワハラに悩むあなたへ贈る記事はこちら

【バイト先でのパワハラ】絶対耐えないで。そんなバイトさっさとやめようこんにちは、えむです! 今日は「バイト先でパワハラを受けているかもしれない」とお悩みのあなたに向けて、解決方法を提案したいと思いま...

 

どのような理由にしろ、「辞めようか迷っている」なら思い切って辞めるのも手だと思います。

もちろん、辞める時期や理由はしっかり考えてからにするべきですが、「辞めたいなぁ」と考えながらバイトに行くのって正直つらいし、体も心も消耗してしまいませんか?

わたしが夜勤をやっていたころは毎回そんな気持ちを抱えてバイトに行っていました。最終的には、心も体もおかしくなってしまいました。そうなる前に辞めるべきでしたが、「どう伝えよう」を悩んでしまい結局伝えることができませんでした。

 

▼そんなわたしの末路はこちらから読んでいただけます

【夜勤バイトは絶対やめたほうがいい】薬局夜勤バイト経験者の体験談こんにちは、えむです! 今日は薬局夜勤バイトを5か月体験したわたしの体験談をシェアしていこうと思います。 この記事《貴重な大...

例えばわたしの友達は、「バイトの内容には文句はないし、まかないももらえるけどパートのおばさんから延々とほかのバイトの子の悪口を聞かされるのが嫌」と言っていました。「毎回バイトに行くのが憂鬱だけれど、時給もいいし賄ももらえるから悩みながらもやめられない」のだそうです。

その友達にも言っていますが、「そんなふうに心を消耗するバイトは辞めればいい」のです。

辞めるか悩むなら、バイトはやめてもいい

「辞めるか迷う」という時点で半分答えは出ているようなものです。

悩むくらいなら辞めてもいいんじゃないですか?悩むほど、そのバイトが嫌いな理由があるのなら辞めてもいいとわたしは思っています。

「嫌いじゃないんだけど、何となくやりがいがない」

「時給がいいからいいけど、人間関係が」

そんなふうに多少悩んで、試行錯誤して改善を図るのはとてもいいことですが、「どうしても、一バイトとしての誇りが」「わたしの責任が」といつまでたっても辞め時がわからずずるずると続けてしまっているという場合、スパッと辞めてしまうとよいと思います。

ほかの求人を探して、今のバイトよりいいものがあればそちらにバイト先を変更しましょう。

最速で最適な求人検索なら『ギガバイト』


円満にバイトを辞める方法

円満にバイトを辞めるには、ずばり「バイトを辞めることをどう伝えるか」が大切です。

ここでは、円満にバイトを辞めるための口実4つをご紹介します。

円満にバイトを辞める口実①:勉強に集中したい

  • 実は前年に必修単位を落としてしまっていて、今年は本当に勉強を頑張らないとまずくて…
  • 卒業がかかっている単位を取りこぼしそうで、今年は本気で勉強したいので…
  • 奨学金を借りているのですが、成績が芳しくなくてこのままだと取り消しだといわれているので本当に勉強しなくてはいけない状態で…
  • バイトを続けながら学校の課題や研究についていけなくなってしまって…

これらの口実は、いかにも大学生ならではというものです。

会社側も、少なくとも立て前では「学生にはしっかりと勉学に励んでもらって、バイトと両立してほしい」と思っているので「いや、勉強なんていいから働いてよ」とは言わないはずです。

穏便に済ますためのスマートな方法と言えるでしょう。

円満にバイトを辞める口実②:体調を崩している

  • 実は、ここでアルバイトを始めてから腰痛がひどくてヘルニアになりそうだから辞めたほうがいいと病院で言われてしまって…
  • 実はここで夜働き始めてから生理不順がひどくなって…
  • 接客に慣れられなくてプレッシャーで鬱気味で…
  • 夜のシフトが思ったよりきつくて、大学生活に支障をきたしていて…

体調に関してはかなりプライベートのことですし、保険にかかわることでもあるので、会社側も「病気なんて大丈夫だよ、働いて!」とはなかなか言いづらいトピックです。

ただ、先週まではぴんぴんしてたのにというように疑われてしまうかもしれないので注意が必要です。

円満にバイトを辞める口実③:インターンシップや実習に集中したい

  • 将来働きたいと考えている企業の長期インターンシップに応募したくて…
  • インターンシップ先が遠くて、バイトに間に合わなくて迷惑をかけてしまうかもしれないので…
  • どうしてもやってみたいインターンシップがあるのですが日程的にバイトとバッティングしてしまいっていて…
  • 実習に長期間行くので、そのブランクができてしまうならここでいったん区切ろうと思っていて…

これらの口実はハードルが低いですが、「インターンの時だけシフト外れてもいいから」「代わりの人見つけてきてくれればいいよ」「3か月終わったら帰ってきなよ」と言われてしまうかもしれません。

3.4年生ならば「インターン後には勉強をしっかり始めたいので、どちらにしてもバイトは辞めます」と言ってしまってもよいでしょう。

バイトを辞める口実④:家庭の事情で…

  • 詳しくは言えないのですが、家庭の事情でアルバイトを辞めないといけなくなってしまって…
  • 父が倒れたので、しばらく実家に帰る予定で…
  • 母が体調を崩していてしばらく家にいて看病したいので…

嘘が下手な人が使うのは少し危険ですが、かなり有効な口実は家庭の事情系です。相手としても「事情って何?」なんて聞きにくいので、すぐに受理してもらえる可能性が高いです。

おわりに

「嘘の理由まで用意してバイト辞めるのってずるくない?」

と思われた方もいるかもしれません。

しかし、少なくとも現役大学生のわたしの周りには「よくわからないまま家から近いバイト先を選んだけど後悔してる」「時給だけで選んだけどやりがいがなくて、辞め方も辞め時もわからない」という大学生は意外といます。

「辞めたいけど、言い出し方がわからない」「『仕事がつまらないので』って言って辞めるのはまずいよね…」と悩んでいる大学生は、上に書いた口実をフル活用してみてください。

大学生活は思ったより短いものです。「バイト辞めようかな、どうしようかな」と迷う時間がもったいない。いろいろなバイトを経験するのもよい人生経験になること間違いありません。

次のバイト先のあてを見つけたら、さあ「辞めます」って言いに行こう!
最速で最適な求人検索なら『ギガバイト』

以上、えむでした!

ABOUT ME
えむ
ブログ「放課後カレッジ」運営者のえむです。 おっちょこちょいで忘れっぽくドジなわたしは人よりたくさん失敗して、人生の教訓を得てきました。 そんなわたしが学校では教えてくれない、でも人生に役立つ知識や経験談をシェアすることがこのブログ運営の目的です。 Twitterもやっていますのでよろしければフォローよろしくお願いします。