免許合宿

免許合宿に大学生がひとりで参加すべき3つの理由

こんにちは、えむです。

迷えるこひつじちゃん
迷えるこひつじちゃん
ひとりで免許合宿に行くんだけど、大丈夫かな?浮くかな?

 

免許合宿を考えている人の中にはこんな風に不安に思っている大学生も少なからずいるのではないでしょうか。

えむ
えむ
わかるよ。わたしも大学生でひとりで免許合宿行くの不安だったよ。でも結果的に全然大丈夫だった!

 

そうなんです。大学生がひとりで免許合宿なんて全然平気でした。

迷えるこひつじちゃん
迷えるこひつじちゃん
ほんとに?

 

免許合宿では「大学生ひとり」が少ないイメージ

今日は大学生こそ免許合宿にひとりで参加すべき理由を書いていこうと思います。「免許合宿行きたいけど、ひとりで行っても大丈夫かな」と心配して一歩を踏み出せない人に読んでいただければと思います。今回は、そんなイメージや不安を取り除きましょう!ということで、ここから先では具体的に免許合宿に大学生がひとりで参加すべき理由を3つに分けてご説明していきますね。

【免許合宿に大学生ひとりで参加すべき理由①】ひとりで免許合宿に来る大学生は少なくない

わたしは実際にひとりで免許合宿に来る前まで、

えむ
えむ
「大学生がひとりで来るなんて少ないだろうな」と思っていて、免許合宿=キラキラ大学生が集団で行ってワイワイ遊びながら免許を取得するもの

という考えがありました。

迷えるこひつじちゃん
迷えるこひつじちゃん
独断と偏見にまみれてるね…w

 

でも、実際に免許合宿に来てみるとウェイウェイ系の人は全然いませんでした。むしろ友達と団体より個人で来ている人が多くて驚きました。全然ぼっちでも普通だし、わたしのように大学生ひとりで来ている人が沢山いて、むしろ団体の方が少ないんじゃないかっていうくらい。また思ったより忙しいスケジュールで遊びに行くような時間もなくて孤独感みたいなものも感じている時間すらありませんでした。

えむ
えむ
浮くかと思ったけど、全然平気だったよ!

 

だから、あなたも大丈夫。ひとりで免許合宿に行くのって思っているより普通だし、そんなに心配することありません。作ろうと思えば合宿生どうしで友達も作れるし、免許合宿って「限られた時間で効率的に取得する」という目的が一緒なので、新しい友達も作りやすいと感じました。友達を作る勇気がないという人も、わたしみたいに自分ひとりの時間を大切にして自分のやりたいことややるべきことに励めば大丈夫。「短期間で免許取得」というわかりやすい目標があるので、ひとりでもきっと充実した毎日が送れますよ!大学生がひとりで参加しても全く問題ありません!

 

【免許合宿に大学生ひとりで参加すべき理由②】自分の好きなように行動できる

自動車学校での授業は、高校のようにみんなが一斉に受ける授業ではなくそれぞれがとった授業を受けていきます。なので友達同士で行っても同じ授業を同じ時間に受けるとは限らないし、グループのようなものもできにくいです。

わたしも、

えむ
えむ
クラスメイトの強い女子グループとかにいじめられたらどうしよう…

とか考えていましたがまずクラスメイトというものが存在しなかったので杞憂にすぎませんでした。

迷えるこひつじちゃん
迷えるこひつじちゃん
ほんと心配性なんだから~

 

合宿の場合は特に、すでに学校側でスケジュールが組まれているのでそれに従うのみ。自分と全く同じ時間割を取っている人はいません。休み時間もそれぞれ自習に使うことになるのでひとりのほうが何かと楽だったりもします。

合宿だと入校から1週間で仮免許試験があるくらいなので、無駄な時間をなくしてしっかり自習時間を確保するのもとても大切です。ひとりであれば友達付き合いに時間をとられることもありませんし、自分のやるべきことに集中して取り組めます。

 

えむ
えむ
ひとりで免許合宿に行くのはこんな風にメリットもあるんだよ!

 

教習所の雰囲気にもよるかもしれませんが、周りの人も、自分の免許取得に必死で「友達を作ろう!」というノリもそんなにありませんでした。もちろん合宿生同士で仲良くなって情報交換をしたり、息抜きにおしゃべりをするのもよいですが、ひとりがいいという人は特に気構えず、自分の時間をやるべきことにしっかり使っていれば問題ありません。

 

【免許合宿に大学生ひとりで参加すべき理由③】空いた時間を勉強や自己成長に使えば2週間で超成長できる

免許合宿中は忙しくなりますが、それでも空き時間は出てきます。そんな時間を有効活用すれば、免許が取れる以外にも自己成長が期待できます。

例えば、「免許を取る」という目標以外にもうひとつ、「毎日筋トレをする」「毎日ブログを書く」「毎日英語の勉強をする」などです。ちなみにわたしの場合は学校が終わってから毎日1時間を英会話の練習のための時間として、オンライン英会話をしていました。

迷えるこひつじちゃん
迷えるこひつじちゃん
意識高ぁ…

 

免許合宿中はバイトもすることができず、家に帰ることもできず、仲の良い友達と気軽に会ったりすることもできなくなります。それを逆手にとって、自分ひとりのじゃまされない時間を有効活用するのです。それだけでもまわりの大学生と差をつけられます。

ただ、あくまでも免許取得が第一の目標なのでこのような「第2の目標」はあまり大きなものにはせず、「小さいことだけど家にいたらだらけてできないこと」をするのがおすすめです。

わたしの場合、実家にいると常にだれかがいてオンライン英会話をすることができなかったので、免許合宿中のホテルにいる時間を有効活用しようと思い、第2の目標を「毎日オンライン英会話の授業を受けること」にしました。

えむ
えむ
せっかくほかのことを気にせずいられる2週間なんだから、有効活用したもん勝ち!

 

目標が何であれ、免許合宿の期間は約2週間です。2週間もあれば何か小さな目標を達成したり新しい習慣をつけることもできるでしょう。2週間、ひとりの時間を大切にして自分と向き合う時間もできるので自己成長につなげることができます。

 

最終的にはあなた次第

 

ここまで読んでも、「やっぱり誰か知ってる人と一緒じゃないとさみしい」「やっぱりひとりはちょっと…」と思うのであれば、友達を誘って免許合宿に行くのもよいと思います。

また、ひとりで行ったとしてもそこで自分をしっかり制してやるべきことがちゃんとできるかは自分次第です。

でも、最後にわたしからひとこと言わせてください。

 

えむ
えむ
自分に向き合って成長する2週間にしてみませんか?

 

 

↓免許合宿に興味がある人はこちらをチェック!↓

 

 

以上、えむでした!

ABOUT ME
えむ
ブログ「放課後カレッジ」運営者のえむです。 おっちょこちょいで忘れっぽくドジなわたしは人よりたくさん失敗して、人生の教訓を得てきました。 そんなわたしが学校では教えてくれない、でも人生に役立つ知識や経験談をシェアすることがこのブログ運営の目的です。 Twitterもやっていますのでよろしければフォローよろしくお願いします。