バイト

【経験談】ゴールデンウィークのリゾバ、女子ひとりでも大丈夫だった

こんにちは、えむです!

えむ
えむ
平成最後のゴールデンウィークを利用してリゾートバイトに来ています!

「女子ひとりでも大丈夫かな?」と思っていたのですが、結果としては全然大丈夫でした。

ひとりでリゾバに行くことを決めた

せっかくのGW、帰省の予定もなく普段バイトしている塾も閉まってしまうので何か新しいことをしようと、リゾバに女子ひとりでチャレンジしてみました。

友達には声をかけてみたものの、帰省や旅行に出かける子、いつものバイトに行く子ばかりで結局ひとりでリゾバに行くことになりました。

応募して、いざ行くとなると「ちゃんとたどり着けるかな」「ハードなお仕事だったらどうしよう」「場所になじめるかな」と不安な気持ちも出てきました。

しかし、申し込みはしているし、連絡を取ってくださっていたマネージャーの人柄の良さがメールの文面から伝わってきたので「きっとどうにかなる…!!」と思ってひとりで行ってきました。

▼わたしが初日に混雑のせいで大幅に遅れてしまったときのメール。絶対いい人だって確信しました( ˘ω˘ )

行ってみたらこうだった!男女比率

実際に女子ひとりでリゾバに行ってみたところ、男女比率はやはり男子8:女子2くらいという感じでした。もちろんリゾバ先で「旅館の女将手伝い」などなら女子ばかりになると思いますが、キャンプ場などアウトドアのお仕事だと男性スタッフが多いようです。

「女性多めのところがいい」という方はしっかり条件を付けて検索したり、事前に確認してから行くことをおすすめします。

リゾートバイトならアルファリゾート!でぜひたくさんある検索情報の中から自分にピッタリのお仕事を探してみてください( ˘ω˘ )



逆に、普段は男女混じってワイワイするタイプではないという人は男子多めの男女混合の仕事場などに行くと違ったノリを楽しめるのでそれもいいと思いますよ!

わたしは普段ワイワイするタイプではなかったのですが、リゾバ先では男子のノリに交じって楽しく過ごしています。

▼こんなこともリゾバに来てなかったらできなかった。

女子が少ない分仲良くなれて楽しい!

女子が少ないのはデメリットだと思う方もいるかもしれませんが、そんなことはありません!

わたしの場合、20人ほどいるスタッフのうち女子が4人だけだったのですが少ない分同じひとつの部屋で一緒に過ごしたりご飯を食べに行く機会もあって仲良くなることができました。

少ない分みんなで助け合ったり女子トークをしたりできてすごく楽しかったですし、女子特有のグループ化して問題が起きる、みたいなこともなかったのですごく過ごしやすく、楽しかったです!

だから、女子ひとりでリゾバにきても大丈夫むしろ新しい友達を作って楽しんじゃいましょう!

 仕事前後には遊んだり観光に出かけられる!

お仕事の前後には空き時間ができることもあります。近くの観光施設に行くもよし、温泉に浸かって仕事の疲れを癒すもよし。

わたしは近くを散歩して写真を撮ったり新しくできたリゾバ先の友達とおしゃべりしたりしていました。

▼こんな素敵な景色が見られるのも観光地でのリゾバならでは!

おわりに:リゾバ、女子ひとりで行っても大丈夫。

リゾバに女子ひとりで行っても大丈夫ですよ!!

というか、新しい体験や出会いを求めている人には超おすすめです!

女子ひとりでも、ちゃんとしたリゾバ先を選んで自己管理をしていけば怖がることはないです。
リゾートバイトならアルファリゾート!でぜひたくさんある検索情報の中から自分にピッタリのお仕事を探してみてください( ˘ω˘ )



女子ひとりでもリゾバに是非挑戦してみてくださいね!

以上、えむでした!

ABOUT ME
えむ
ブログ「放課後カレッジ」運営者のえむです。 おっちょこちょいで忘れっぽくドジなわたしは人よりたくさん失敗して、人生の教訓を得てきました。 そんなわたしが学校では教えてくれない、でも人生に役立つ知識や経験談をシェアすることがこのブログ運営の目的です。 Twitterもやっていますのでよろしければフォローよろしくお願いします。